アーカイブ:2015年 10月

  1. RooftreesB&B-in-Bourton-on-the-Water-Cotswold

    【イギリス旅行記 】コッツウォルズで出会った理想のご夫婦

    SylviaとSeanと私♪これらは、全てSylviaさんのお手製。左上の写真は、旦那様の80歳のお誕生日にプレゼントされた手作りのバースデーカード。左下は、結婚式の写真が貼られたアルバム。

    続きを読む
  2. RooftreesB&B-in-Bourton-on-the-Water-Cotswold

    【イギリス旅行記 】「また帰ってくるね♪」と言いたくなるお宿 in コッツウォルズ(Cotswolds)

    今回の旅は、ホテルには宿泊せず全てB&Bにしようと決めていました。価格がリーズナブルなのが魅力的ですが、それよりもオーナーと触れ合えて楽しいかも?との期待からです。

    続きを読む
  3. Bourton-on-the-Water

    【イギリス旅行記 】イギリス コッツウォルズ-Cotswolds Bourton-on-the-Water 美しい小川の町

    オックスフォードからレンタカーに乗って1時間。小川の流れる美しい町 Bourton-on-the-Waterにやってきました。初めてのコッツウォルズ。

    続きを読む
  4. ・バーゲン

    バーゲンを利用して賢く個人輸入

    海外ではバーゲン時に思いきったプライスダウンを実施します。日本でバーゲンというと、シーズン終わりの売れ残り商品のみで人気のある商品は定価販売が一般的です。ところが海外は違います。例えばアメリカの某大手高級百貨店全商品20%〜40%オフのシーズンがあります。

    続きを読む
  5. chat

    海外のショップへの問い合せはチャットを使い倒す

    大手のショッピングサイトは、大体24時間体制でチャットを受け付けています。※写真のサイトはSaks Fifth Avenue 右上のメニューバーに小さくというリンクがあります。これが結構使えます。商品の質問にも英語学習にも^^;しかも無料です。

    続きを読む
  6. 海外の有名デパート

    アメリカやヨーロッパの高級デパートから個人輸入

    Neiman Marcus(ニーマン・マーカス)Nordstrom(ノードストローム)Saks Fifth Avenue(サックスフィフスアベニュー)Macy’s(メーシーズ)Bloomingdales(ブルーミングデールズ)Harrods(ハロッズ)など欧米の高級百貨店から...

    続きを読む
  7. 洋書を個人輸入

    洋書を海外のアマゾンから個人輸入

    洋書を個人輸入なさるかたも多いです。洋書は、日本のアマゾンでも買えます。価格は、アマゾン本体が販売しているものは、現地価格同等に抑えられています。送料も掛かりませんので日本のアマゾンで売られているものは、日本で買うのが一番です。

    続きを読む
  8. ポッタリーバーン個人輸入

    pottery barn (ポッタリーバーン)から個人輸入

    こちらは、日本未上陸ブランドの pottery barn (ポッタリーバーン)1949年にニューヨークでインテリアブランドとして生まれました。1999年にはキッズブランドを展開。現在はティーン向けの商品やペット関連のグッズと多岐に渡っています。

    続きを読む
  9. 化粧品の輸入

    化粧品を個人輸入する際の注意点-個数は?

    化粧品を個人輸入する場合、個数に制限があります。化粧品のについては、1品目24個を超える個人輸入は認められていません。1品目というのは、例えば 口紅であれば、メーカーが違ったり、色が違うものであっても1品目と見なされます。

    続きを読む
  10. アロマオイルの個人輸入

    アロマオイル専門店-アメリカから個人輸入

    アメリカのアロマオイル専門店。日本に直送可能。エッセンシャルオイルはシングルのものからブレンドのものまで豊富な品ぞろえです♪エッセンシャルオイルは化粧品扱いとなり、輸入の個数に制限があります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る