ブログ

安い国を選んで輸入する-アメリカよりイギリス

イギリスとアメリカのデパート

☆∴..∴..∴..∴…∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
【安い国を選んで輸入する】
スマホでできる!個人輸入&旅ブログ
September 16,2016
☆∴..∴..∴..∴…∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
※この記事はメルマガで配信したものです。
メルマガのご登録はコチラからどうぞ

こんにちは!
安達恵利子です。

明日から3連休。
お出かけになるかたも
多いでしょうね。

あいにくのお天気ですが
雨は、雨なりに楽しめることも
あるかも?

ロンドンで、
朝ピーカンだったので
傘を持たず出かけたら
ハイドパークのど真ん中で
まさかの大雨。

生まれてはじめて
木陰で雨宿りしました。

結果 おニューの服に
木の雫がかかって
シミになりました(^_^;)

全身ずぶ濡れ。

でも その後
湖畔で
とても美しく大きな虹を
見ることができたので
嫌な出来事は帳消し。
雨に濡れたことも含めて
良い思い出になりました。

3連休
楽しい想い出作ってくださいね。

お出かけのご予定のない方は
▼安達のセミナーへお越しください(笑)
http://lululea.com/seminar/on

昨年、今年と
2年連続でロンドンに
行きました。

昨年は、1ポンド190円
今年は135円。

昨年、日本より何もかも
物価が高いと思ったのが
ウソのよう。

外食は、今でも
日本より高く感じます。

最近の円高ですが、
対ドルより対ポンドのほうが
顕著です。

この影響で、
同じものを買うなら
アメリカで買うより
イギリスで買うほうが安い
という現象が起きています。

大体一通りのものが揃う
百貨店で比べてみると
わかりやすいですよ。

例えば
サンローランの同じバッグ

サンローランのバッグ アメリカの場合

サンローランのバッグ アメリカの場合


アメリカの大手百貨店
The Saks Fifth Avenueで
2790ドル(284,920円)のものが

サンローランのバッグ イギリスの場合

サンローランのバッグ イギリスの場合


イギリスの大手百貨店
SELFRIDGES では
1458ポンド(197,210円)
でした。

なんと9万円の差が!

スマホの為替計算アプリ Currency

スマホの為替計算アプリ Currency


※為替計算はこのアプリが便利です▼
http://lululea.com/kojin-yunyu/currency-app

同じブランドでも
イギリスとアメリカ、また日本と
売れ筋の型や色が違うので
全く同じものは少ないですが
好みの色、形があれば
安い国を選ぶといいですね。

ちなみに
ブランド物なら
百貨店じゃなくて
直営店のウェブサイトで
買えば良いのでは?と
思われたかも知れませんが

日本の正規代理店が強いブランドは
日本からの輸入は不可の場合が多いです。

ブランドによっては、
日本からアクセスさえできない
場合もあります。(CO☆CHなど)

※私は裏技使ってアクセスしてますが▼(^_^;)
http://lululea.com/kojin-yunyu/vpn

【今日のまとめ】
同じものならアメリカよりイギリスのほうが安く輸入できる場合がある。
直営店で買えないブランド物は、百貨店から輸入する
flower-line erikoアメリカAmazonを攻略!
【初心者にもやさしい個人輸入講座】Chapter1 Amazonアメリカ編から
アカウントの作成〜商品検索〜輸入までのステップを 図解で詳しく説明した動画&テキスト無料でプレゼントしています。
※更に特典あり。詳しくはコチラ



※内容をご確認後、チェックを入れてください。

※自動返信メールをお送りしております。届かない場合は、迷惑メールフォルダーをご確認ください。

flower-line
スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る