ブログ

落ち込んだり自信をなくしたときの私の特効薬

気持ちがブルーな時

落ち込んだ時の私の特効薬は手帳です♪

IT大好きデジタル派な私ですが、
スケジュールだけは、ずっと手帳に手書きです。

そこにはスケジュールだけでなく

  • 嬉しかった出来事
  • 誰かに親切にしてもらったこと
  • 感謝されたこと
  • 凄い!って褒めてもらったこと
  • 掛けてもらった温かい言葉の数々
  • 仕事がうまくいったこと
  • 感動した言葉
  • などなど 
    ハッピーなことだけ書き込んでいます。

  • なんだか気分がブルーな時
  • 自分に自信をなくした時
  • 凹んだ時
  • 腹がたった時
  • 手帳を読み返すと じわじわ 幸せな気持ちが復活してきます。

    周りの誰かのことを「あいつ ムカつくな!」って思った時。

    普段仲良くしている友達や家族でも
    時には むっとすることありませんか?

    私はあります。
    でも その人のことが好きだから今までいっしょにいたわけです。

    そんな時 手帳をめくってみると
    その人との過去の素敵な出来事が綴られていてハッとします。

    嫌な出来事はいつまでも覚えていても
    良くしてもらったことは忘れちゃってるんですね。

    そこで
    「まっ、誰でも気分に波があるよね。普段はとってもいい人♪」
    と思い直すことができます。

    今年も 残り2ヶ月。
    1月の出来事を見返してみると 遠い昔の自分を見ているようでした。
    変化していないようで、結構変わっているものですね。

    手帳派の人は試してみてくださいね♪
    楽しいですよ(=^・^=)


    追記:
    ムカつくことを書きまくる デスノート的なことを実行されているかたも
    いらっしゃいますね。
    「書いたら忘れていい」という脳の指令を利用するみたいです。

    この場合は、嫌なこと書きなぐって、スッキリとしたら
    あとは読み返しません。
    読み返すと、潜在意識に刷り込まれちゃいそうですね^^;

    flower-line erikoアメリカAmazonを攻略!
    【初心者にもやさしい個人輸入講座】Chapter1 Amazonアメリカ編から
    アカウントの作成〜商品検索〜輸入までのステップを 図解で詳しく説明した動画&テキスト無料でプレゼントしています。
    ※更に特典あり。詳しくはコチラ



    ※内容をご確認後、チェックを入れてください。

    ※自動返信メールをお送りしております。届かない場合は、迷惑メールフォルダーをご確認ください。

    flower-line
    スポンサーリンク

    関連記事

    ページ上部へ戻る