ブログ

iPhoneやMac間でのデータのやり取りに便利なAirDrop

airdrop
普通の主婦の私がこれまで、無理なくマイレージを貯めて海外旅行を楽しんだり、現地仕入れをしてきた方法をテキストにしました(*^^*)

海外旅行なんて無理!とかマイレージ貯めるのに疲れた人は是非見て頂きたいです。
普段どおりの生活をしていても意外と簡単に海外旅行できるマイレージ貯めれますよ♪
あやしい方法じゃないのでご安心ください♪
▶詳細【ズボラでも貯まるマイレージで海外旅行】

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

  

iPhone や Mac間で簡単にデータのやり取りができる AirDropをご存知ですか?

大きな動画ファイルなんかも一瞬で転送できます。

例えば 撮った写メを 側にいる iPhoneユーザーのお友達全員に
一瞬で配ることができます。

LINEやFacebook メッセンジャーだと
大きなファイルは縮小されて送信されることがあるみたいだけど
AirDropはそのままのデータが送信されるので
劣化の心配もなし♪

使い方は簡単。

iPhoneの場合
まず データを受ける人の AirDropが有効になってるかどうかを確認
(写真のやり取りなら、写真を受け取る側の人のことです。)

airdrop

Air Drop がONになってるかどうかを確認

airdrop

受信しない・連絡先のみ・側にいる人全員 

続いて送信者側
送るデータ(写真など)を選んで 送りたい相手をタップするだけで送信

受信者側に、データを受け取るか拒否するかのダイアログが表示されます。

airdrop

写真を選択してで送りたい相手をタップ

「タップしてAirDropで共有」欄には
側にいるAirdrop が使える人全てが表示されるので
知らない人をタップしないように気をつけてくださいね!

今日は、側にいるAirdropユーザーさん 私以外にお一人だったので
さほど緊張しないですが、沢山ズラッと並んでる時あって
間違えないように、間違えないように、、、って緊張します(笑)

日本のスマホユーザーにおけるiPhone 比率は 今や70%近いらしい・・・・。
iphone普及率

私は、マックユーザーなのですが、
自分のiPhoneとMacのパソコン間でのデータのやり取りでも
とても重宝しています。

以前は、
ノートパソコンのデータを一旦 Drop Box にアップロードして
デスクトップパソコンでダウンロードという手間なことをしてました。

もちろん Drop Boxは、クラウドにデータがあるので
いつでもどの機器からでもデータにアクセスできるという利点があるので
便利ですが、クラウドに保存する必要のないデータのやり取りだけなら
Air Drop が断然便利です♪

お試しください♪

flower-line erikoアメリカAmazonを攻略!
【初心者にもやさしい個人輸入講座】Chapter1 Amazonアメリカ編から
アカウントの作成〜商品検索〜輸入までのステップを 図解で詳しく説明した動画&テキスト無料でプレゼントしています。
※更に特典あり。詳しくはコチラ



※内容をご確認後、チェックを入れてください。

※自動返信メールをお送りしております。届かない場合は、迷惑メールフォルダーをご確認ください。

flower-line
   スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る