ブログ

動画はFacebookに直接UP?or YouTubeのリンクをシェアどちらがいいの?

動画はシェアするかSNSに直接UPするか
安達
こんにちは。
今日は動画のシェアについてお話します♪
私は、ちょっと前までFacebookに動画を直接UPする人
もったいないなあって思っていました。

Facebookでシェアしても
自分の友だちの1/5にしか表示されないし
(主にやり取りの多い友達に表示されます。)
ニュースフィードはどんどん流れていくので
投稿したことすら知られないまま終わってしまう。
それにFacebookを利用していない人の目に留まらない。

だから 拡散したいなら 必ず YouTubeにUPしてから
と思っていましたが・・・・・。

Facebookに直接動画をUPする利点

ニュースフィードに表示された動画は、
クリックしなくても自動再生されます。
静止画よりも注意を引きやすく
観てもらえる確率が高まります。

YouTube動画のシェアではダメなの?

YouTubeなどのリンクを貼り付けた場合
表示が小さく、クリックしないと再生されません

Youtube動画のリンクを貼り付けた場合

Youtube動画のリンクを貼り付けた場合

動画をFacebookに直接UPした場合

動画をFacebookに直接UPした場合

フェイスブックに直接UPする場合と、YouTubeなどのリンクをシェアした場合
なんと!視聴率に10倍ほどの開きがあるそうです。

Youtubeに動画をUPする利点

フェイスブックユーザーに観てもらうには、フェイスブックに直接UPしたほうが、
YouTubeリンクをシェアするよりオススメですが
YouTubeには、YouTubeの良さがあります。

●動画検索をする人に見つけてもらいやすい。
●Googleの検索結果に表示されやすい。
●動画にタイトルを付けることができる
●自分の動画チャンネルを複数持つことができる。
●動画チャンネルは、動画が一覧表示されるので観やすい。

安達
どちらも利点があるので、使い分けてくださいね♪
私は、フェイスブックやインスタグラムなどSNSに直接UPする動画は、短くてインパクトのあるもの。
YouTubeは、じっくりと観れるものにしています。

SNS(フェイスブックやインスタ)にはスクエア(正方形)動画が良い!理由は?

安達
スクエア動画の最大のメリットは、表示される面積が大きいので
目に留まりやすいことです。
横長動画

横長動画をFacebookにUPした場合

スクエア動画

スクエア(正方形)動画をFacebookにアップした場合

安達
DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)やkurashiru(クラシル)など今流行りのお料理動画もスクエアですね♪
安達

私は写真もなるべく正方形のものをアップしていますよ。

スクエア動画作成にオススメのスマホアプリ2選

Quik

GoPro が出している フリーの動画編集用ソフトです。
素人でもインパクトのあるクールな動画があっという間にできます。

quik

Quik アンドロイド&iPhone用アプリ

アンドロイド用はコチラ
iPhone用はコチラ

Clips

clips

Clips iPhone用アプリ

Clipsで動画撮影をすると、キャプション(字幕)が自動的に挿入される機能があります。

安達
話すだけで文字になる!
音声オフで動画を観る人が多いので、キャプションがつくのはありがたいですね。

このアプリは、iPhone用のみです。

iPhone専用アプリはコチラ
  

安達
インスタだと、正方形の動画を直接撮影してUPできますけど、アプリを使って加工したほうが断然カッコイイ動画ができますよ♪

Facebookの動画をブログやホームページにに貼り付ける

 

安達
ホームページやブログに動画をUPするより、SNSの動画をシェアする方がオススメ!
シェアした動画の再生数もSNSの再生回数にカウントされますよ♪

フェイスブックの動画をHPやブログでシェア

安達
埋め込みコードはパソコンで取得してくださいね。スマホではできません。

↓フェイスブックの動画を埋め込み(シェア)してみました↓

インスタグラムの動画をブログやホームページに貼り付ける

インスタグラムの動画をシェア

インスタグラムの動画をシェア

インスタグラムの動画をシェア

↓インスタグラムの動画を埋め込み(シェア)してみました↓

南の島が恋しくてたまらない💕 #与論島 #百合が浜 #南の島 #スクエア動画 #発信オリンピック

Erikoさん(@erico.happy)がシェアした投稿 –

教材動画を作成するならiMovieがオススメ

インパクトのあるスクエア動画をサクッと作成するなら、
Qick や Clipsが オススメですが、長めの動画作成には向きません。
またおしゃれなテンプレートがありますが、フォーマットに制限があるため
思うような動画ができない場合も。

安達
自由なカスタマイズで、ちゃんとした動画を作るならiMovieがオススメです。
iPhone用のiMovieならパソコン・ソフト並の高度な編集も
サクッと簡単にできますよ♪

imovie

iMovieアプリダウンロードはコチラ

安達

プロに頼むと高額な動画編集が、素人でも簡単に!しかもiPhoneでできます。プロモーション動画で売上UPや大切なイベントの思い出保存に♪

  

動画編集を学びたい人へ

安達
ウェブでサクッとiMovieの動画編集が学べる講座です♪
ご自宅でいつでもご自由に学習頂けます

 
https://imovie.lululea.com

安達
実際の講座を受けたい。セミナー開催のご希望やマンツーマンで動画編集を習いたいというかたは、ご連絡下さい♪
安達
2020年には、インターネットのトラフィックの 3/4が動画というデータがあります。
(CISCO調べ)
文字を読むのが面倒だから、動画の方が良い!
という人が増えているようです。
(私個人的には、文字の方が好きですが)

これから動画マーケティングは益々重要になりますね。
集客のためや、商品やサービスをお客様に知ってもらうために
動画を活用なさいませんか?

 

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る