ブログ

Uber(ウーバー)ロンドン・パリ 女一人で乗車体験

Uberに乗車

※この記事はメルマガでも配信しています。
メルマガのご登録はコチラからどうぞ

安達
欧米でタクシーより人気のUber。ロンドン&パリで乗車してみました♡

Uber(ウーバー)とは?

スマホアプリで呼べるハイヤーのようなもの。
今 世界中のタクシー業界を震撼とさせているサービスで、
手軽さ・料金の安さから全世界に広がっています。

わりと高級な車が、すぐお迎えに来てくれるのがウケています。
車内で会計をする必要もなく、アプリで行き先を決定しているので
ドライバーに行き先を告げる必要もありません。
言葉が通じなくても、目的地に案内してくれますよ。

日本でも、都心で試験的に運用されていますが、
規制が厳しいので海外のように爆発的に流行っていないようですね。
私の住む大阪では走ってないので、よくわかりませんが。

Uberとタクシーとの違いは?

いわゆるイエローキャブやロンドンタクシーのように
タクシーとひと目でわかる車ではなく、
(ちょっとお高めな)乗用車でお迎えに来てくれます。
ドライバーさんは登録制です。

Uberに女性が乗っても大丈夫?

Uberは、登録制で ドライバーさんの写真と車種、過去に乗車した人の評価が乗っています。
評価を見て、気に入らなければ他のドライバーさんを選ぶことができます。

通常のタクシーでも、嫌なドライバーさんにあたることありますよね。
感じ悪かったり、わざと遠い道走ったり。

それに比べたら、こっちのほうが安心だと私は思いました。

安達
とは言え、車は密室空間なので
ご心配なら、女性ドライバーを選ぶと良いですね

発祥国のタクシーがボッタクリや遠回りすることなどが原因でこんなニーズが生まれたそうですよ。

Uberの料金システムは?

事前にUberアプリに、クレジットカードを登録します。
アプリで目的地を設定したら、金額が表示されます。
乗車完了後、Uberからドライバーに支払われるので
料金をぼったくられることはありません。
道が混んでて時間がかかっても追加料金は不要。
チップも不要です。

乗る前から料金がわかっているのは安心ですね。

料金体系は、私が体験したヨーロッパでは、相場の半値でした。

日本では、規制があってあまり普及していないようで
料金もタクシーと比べて若干安めなだけ。

ただ送迎料金はかかりませんし、タクシーよりも
高級な車が多いようなので、都心の方は試しに利用してみては如何でしょうか?

Uberアプリを旅行前にインストール

uberアプリ

Uberのアプリを旅行前にインストールしておかれることをオススメします。

iPhone⇒https://itunes.apple.com/us/app/uber/id368677368?mt=8

android⇒https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ubercab

Uberアプリの使い方

・アプリを起動し、クレジットカードを登録します。

・迎えに来てほしい場所を地図でタップし、ピンを刺します。

・車が何分後に到着するかアプリ上に表示されます。

・乗車後、車を降りてしばらくすると領収書がアプリ上に表示されます。

・ドライバーの評価をつけましょう。

全てスマホで完結しますので、一言も喋らなくても目的地まで連れてってもらえます。

Uber乗車体験-London 編

ロンドンででUberに乗車

目的地を地図上でタップ


目的地をタップしてピンを立てます。
もしくは、住所を入力します。
ロンドンででUberに乗車

目的地と現在地が表示されます。
●お迎えまで◯分
●料金がいくら
●乗車人数
を確認して それでよければ POOLを依頼するをタップ

ロンドンででUberに乗車
車がこちらへ向かっています。
ドライバーさんのお写真&車種が表示されています。

ロンドンででUberに乗車
間もなく到着。
ロンドンはUberだらけなので、アプリで呼び出したら
近くのドライバーさんががすぐに来てくれます。
部屋でのんびりしてたら待たしてしまうので、
道路に出て車を待っていたほうが良いかも?

待ち合わせ場所に5分たってもいない場合は、
ペナルティになってしまいます。

ロンドンででUberに乗車

自分の乗った車が今どこを走っているのか地図上で確認できます。
このマップ上の小さな車が愛くるしい♪ 人生ゲームのコマみたいです(笑)

ロンドンででUberに乗車

ドライバーさんの評価をして完了。 料金についての案内がUberより届きます。

安達
ロンドンでは、ロンドンバスが沢山走っているし、地下鉄もあるので、あえてUberを使う必要はないかもしれません。
私が今回Uberを使った理由は、お買い物し過ぎたので、別送品を送るため欧州ヤマトさんに行く必要があったからです。
流石に大きなダンボールの荷物を持って電車やバスには乗れません。

 

Uber乗車体験-Paris編

 

安達
パリでは、凱旋門からUberに乗車。
本当は空港バスに乗るつもりだったのですが、バス停が見つけられず、時間だけが刻々と過ぎていって焦って、Uberを呼びました。

パリでUberに乗車
今回は長距離なので、相乗りで節約。
Uberのマップ上のパリの車はトリコロールカラー♡

パリでUberに乗車

パリでUberに乗車
なんか凱旋門の周りをくるくる。早くつかないかな?ってちょっと焦る。

パリでUberに乗車
ドライバーのお兄さんを、愛車プジョーとともにパチリ♪
あら? プロフィール写真より断然いい感じ♡

パリでUberに乗車
パリでUberに乗車
パリでUberに乗車

パリ中心から、シャルルドゴール空港まで26分の快適ドライブ。
相乗りさんは、世界を股にかけるビジネスマンさんでした。

パリでUberに乗車

安達
パリは街中Uberで一杯
安達
マイルで行く女子旅&個人輸入&メルカリセミナーします!
詳しくは下記バナーをクリックしてご覧ください♪
flower-line erikoアメリカAmazonを攻略!
【初心者にもやさしい個人輸入講座】Chapter1 Amazonアメリカ編から
アカウントの作成〜商品検索〜輸入までのステップを 図解で詳しく説明した動画&テキスト無料でプレゼントしています。
※更に特典あり。詳しくはコチラ



※内容をご確認後、チェックを入れてください。

※自動返信メールをお送りしております。届かない場合は、迷惑メールフォルダーをご確認ください。

flower-line
スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る