ブログ

日本で手に入れにくいレアな洋書を個人輸入

洋書を個人輸入




洋書は、輸入しなくてもポピュラーなものは日本のAmazonで購入できます。
一昔前は、書店で洋書を購入するとき、現地価格の2倍以上することも多々ありました。
今ではAmazonが販売しているものであれば
ほぼ現地価格で買えるようになりました。

と言っても、日本のAmazonで販売されているものは
ポピュラーな洋書に限られています。
専門書や英語以外の言語のものは、
ご自身で輸入されたほうが安くで手に入り安いです。

先日、レアな洋書の個人輸入を友人に頼まれました。
英文の洋書なのですが、現在新品を手に入れるのが非常に難しいようなので、中古の本を探しました。

洋書を個人輸入

日本での出品価格が何と
28,968円!暴利です。
もともとは20ドル程度の書籍です。

洋書を個人輸入
英文の本なので アメリカのAmazonでまず
チェックしてみると
36ドルで送料が20ドル
6−7000円ですね。
日本に比べると安いけど
それでも結構なお値段。

一応 他の国も調べてみよう・・・・

イギリス£110(約20,000円)

洋書を個人輸入
そしてフランス €13!!
2000円もしない価格です。

フランス語の書籍ではないので
フランスが一番安いというのは意外でした。
調べてみるものですね。

洋書を個人輸入
送料も込みで
3000円ちょいで購入することができました。
フランスからは10日ほどで到着しました。

ところで私は フランス語
ま〜ったくわかりません・・・・(笑)

それでも、簡単に輸入できてしまいます。

本を日本や海外のAmazonで検索する場合
ISBNを入力するといいですよ。
ISBNは世界共通の番号なので、タイトルで検索するよりも確実です。

flower-line erikoアメリカAmazonを攻略!
【初心者にもやさしい個人輸入講座】Chapter1 Amazonアメリカ編から
アカウントの作成〜商品検索〜輸入までのステップを 図解で詳しく説明した動画&テキスト無料でプレゼントしています。
※更に特典あり。詳しくはコチラ



※内容をご確認後、チェックを入れてください。

※自動返信メールをお送りしております。届かない場合は、迷惑メールフォルダーをご確認ください。

flower-line

スポンサーリンク

関連記事

ページ上部へ戻る